『僕のヒーローアカデミア』(ヒロアカ)荼毘(だび)はどんなキャラ?轟家との意外な関係や名言についてご紹介

『僕のヒーローアカデミア』(ヒロアカ)の主人公・緑谷出久たちと対立する組織・敵(ヴィラン)連合の一員である荼毘(だび)について紹介します。 皮膚移植をしたような不気味な外見が特徴で、口が悪く同じ敵連合の仲間であっても遠慮なく批判することが多いキャラクターである彼の性格・過去・個性、正体や名言など、幅広く解説していきます!

アニメ『僕のヒーローアカデミア』(ヒロアカ)での荼毘(だび)の声優は?

下野紘(しものひろ)

暗い過去を抱きながら世の中を斜に構えてみる荼毘(だび)を演じるのは、下野紘(しものひろ)です。
芸能事務所「アイムエンタープライズ」に所属し、キャラクターソングを担当したことをきっかけに音楽アーティストとしてもデビューするなど、声優に限らない幅広い活動をおこなっています。また、2012年に第6回声優アワード歌唱賞を、2021年に第15回声優アワードMVS賞を受賞するなど、経歴の面でも注目度の高い声優です。
荼毘(だび)以外にも、『神のみぞ知るセカイ』桂木桂馬、『進撃の巨人』コニー・スプリンガー、『鬼滅の刃』我妻善逸などを担当しています。