一番わかりやすい!
サブスク&音楽アプリ総合比較サイト

カルチャー ミュージック ムービー
HOWTO MOV

Disney+ (ディズニープラス)登録・入会方法|最適な入会時期などまとめて解説!

ディズニープラス(旧ディズニーデラックス)の登録・入会方法を徹底解説。ディズニープラスで見れるコンテンツはじめ、お得な入会タイミングや利用料金、他動画配信サービスとの比較も。

今回は「Disney+ (ディズニープラス)って何ができるの?」「どうやって入会するの?」という方の為にDisney+ (ディズニープラス)の入会方法について解説していきます。


Disney+ (ディズニープラス)について

Disney+ (ディズニープラス)はディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィック、スターの名作・話題作が、いつでも、どこでも楽しめるディズニー公式のサービスで、月額990円(税込)を支払えば新作を含む映画・動画を無制限で楽しむ事ができます。

またインターネットに接続できるスマートフォン、タブレット、TV、ゲーム機など様々なデバイスを使って観ることができます。

Disney+ (ディズニープラス)に入会するメリット

人気のディズニー作品や、ドキュメンタリー番組などが視聴可能

ディズニープラスには最新のディズニー作品の他、アカデミー賞を受賞した『フリーソロ』やウィル・スミスが番組ホストを務める『宇宙の奇石』など世界最高峰のドキュメンタリー番組を輩出する、ナショナル  ジオグラフィックの作品も配信しています。

ここでしか観られないディズニープラスのオリジナル作品も配信中

ディズニー名作映画の実写化『わんわん物語』や『トイ・ストーリー』シリーズの短編「フォーキーのコレって何?」、ディズニー・チャンネルの大ヒットTV映画から生まれたドラマ「ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル」など幅広いジャンルの作品が一堂に揃います。


また、現在ディズニーデラックスにて配信中のTVアニメーションシリーズ「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ ファイナル・シーズン」や、スター・ウォーズ初の実写ドラマ「マンダロリアン」の舞台裏を紹介するドキュメンタリー番組「ディズニー・ギャラリー/スター・ウォーズ:マンダロリアン」など、ファン待望の作品も登場します。

新作映画や、日本未公開の話題作も視聴可能

劇場公開タイミングと同時にディズニープラスでは見る事のできる話題作もあったり、懐かしい名作、日本未公開の劇場映画など幅広く楽しめるコンテンツが盛り沢山。

ディズニープラスへ入会する際の注意点

ドコモからディズニープラスを利用するには2つの会員登録が必要

まずはじめに、ドコモからディズニープラスに入会する際に「dアカウント」と「ディズニーアカウント」の2つのアカウントの登録手続きを行う必要があります。また18歳未満の方は利用する事ができないので注意しましょう。

旧ディズニーデラックス会員の再入会

ディズニープラスが国内でスタートする前は同じ運営元のNTTドコモがディズニーデラックスというサービス名で運営をしていました。「ディズニープラスを利用していたんだけど、一度ディズニーデラックスを退会してディズニープラスへ入会しないといけないの?」と思う方もいらっしゃると思いますがご安心ください。ディズニーデラックス時に使用していた動画サービス『ディズニーシアター』のアプリを更新すれば自動的に『ディズニープラス』へ移行されるので、契約の変更や、追加料金を支払う必要はございません。

次ページ:ディズニープラスの登録方法

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング