HOWTO MOV

U-NEXTの動画が見られない時に試したい13個の対処方法をご紹介

U-NEXTで動画が見られない原因としては、インターネット通信環境によるものや使用中のデバイスの不具合によるものなどが考えられます。今回はU-NEXTで動画が再生できなくなった際の対処方法を詳しく解説します。お困りの方はぜひお試しください。

U-NEXTの動画が見られない時の13個の対処方法

毎月定額料金で映画やドラマが見放題になるサービスのU-NEXTですが、「なぜか動画の再生が止まってしまった」「動画がなかなか読み込まれず見れない」といった問題が発生してしまうこともしばしばあります。
ここでは、U-NEXTの動画が見られなくなった際に試しておきたい対処方法を13個ご紹介します。

インターネットの接続状況を確認する

まず、U-NEXTで動画が見られない原因として考えられるのは、通信環境の問題です。
インターネット速度が極端に遅かったり、接続が途切れてしまうと動画を再生することができなくなってしまいます。
その場合は再度インターネットに接続し直して対処しましょう。インターネットに再接続する手順は以下の通りです。

①お使いのデバイスを機内モードにします。
②Wi-Fiもオフにします。
③必要な場合はWi-Fiルーターを再起動させます。
④しばらく時間をおき、Wi-Fiルーターの通信が安定したらデバイスの機内モードをオフにします。
⑤デバイス側の設定で接続先のWi-Fiを選択します。
⑥デバイスのブラウザアプリなどで検索できるかどうか確認します。

ブラウザが正常に利用できればインターネットに接続できるので、U-NEXTに再度アクセスし動画が再生できるかお試しください。

U-NEXTアプリ、デバイスを再起動させる

U-NEXTアプリを一度強制終了させることも動画が見られない際に試したい対処法の一つです。

iPhoneやiPadの場合はホームボタンをダブルクリック、もしくは画面下から上に向かってスワイプし使用中のアプリのプレビュー画面一覧を表示させます。

U-NEXTのプレビュー画面を選択し、下から上に向かってスワイプしましょう。これでU-NEXTアプリを強制終了することができます。

U-NEXTアプリを強制終了している画面

Androidデバイスの場合は、ホーム画面でU-NEXTアプリのアイコンを長押しし、「アプリ情報」を選択します。
すると「強制停止」という項目があるので、こちらを選択するとU-NEXTアプリを強制シャットダウンすることができます。

U-NEXTアプリの強制終了だけでは問題が解決しない場合は、お使いのデバイスの電源を落とし再起動させてみましょう。

デバイスの空き容量を確認する

デバイスの空きストレージに余裕がなくなると、本体の動作が重くなり動画が見られない原因になることがあります。

デバイスの設定からストレージを確認し、空き容量が残り少ない場合は不要なアプリや写真、音楽を削除するなどして対応しましょう。

iPhoneの場合はクラウドストレージサービスのiCloudを5GBまでなら無料で利用することが可能なので、データをそちらに移行するのも一つの手です。Androidデバイスは外付けのSDカードの利用も検討してみてください。

複数のデバイスで再生していないか確認する

U-NEXTの動画が見られない際によく起こるのが、複数のデバイスから同時再生してしまっているということです。U-NEXTは1つのアカウントにつき1台のデバイスでのみ再生することができます。

ただし、ファミリーアカウントを作成すると最大4台のデバイスで動画を見ることができますので、同時視聴をしたい場合はファミリーアカウントをお試しください。

U-NEXTアプリを最新バージョンにアップデートする

U-NEXTアプリのバージョンが古いと正常に動画を見られないことがあります。一度アプリストアを確認して、U-NEXTアプリのアップデートの通知がないか確認してみましょう。

iPhoneやiPadの場合は、App Storeを起動して「U-NEXT」と検索します。「アップデート」と表示されていればバージョンが古いということなのでアプリを更新してください。「開く」という表示になっていれば、最新バージョンです。

App StoreでU-NEXTアプリのバージョンを確認する画面

Androidデバイスの場合は、Google Playアプリを開き「U-NEXT」と検索してアプリのバージョンの確認を行ってください。

U-NEXTの公式Twitterアカウントをチェックする

U-NEXT側でなんらかの不具合が発生している、もしくはメンテナンス中などにより動画が見られないということも考えられます。

障害の発生情報やメンテナンス情報などはU-NEXTの公式Twitterアカウント(@watch_UNEXT)にてチェックすることができますので、一度ご確認ください。

U-NEXTの公式Twitter画面

最新OSにアップデートする

デバイスのOSのバージョンが古いことで、U-NEXTが正常に動作しないことがあります。

U-NEXTはiOS9、iOS10搭載のiPhoneやiPad、Android4.4搭載のスマートフォン/タブレットでは既にサポートを終了しているため、お使いのデバイスの「設定」からご利用中のOSのバージョンを確認し、古い場合は最新バージョンのOSにアップデートしましょう。

U-NEXTのアカウントに再ログインする

U-NEXTアプリからいったんログアウトして再度ログインし直すことで、動画が見られない問題が解決することもあります。
ただし、U-NEXTアプリにダウンロードしていた動画は全て削除されてしまうためご注意ください。

U-NEXTアプリからログアウトするには、アプリのホーム画面から右上の人型アイコンを選択します。

U-NEXTアプリのホーム画面でアカウントマークを選択している画像

「ログアウト」を選択します。

「ログアウト」を選択している画像

ログアウトに関する確認画面が表示されるので、再度「ログアウト」を選択します。

再度U-NEXTの「ログアウト」を選択している画像

ログアウトできたらもう一度メールアドレスとパスワードを入力しログインしましょう。

U-NEXTのログイン画面

U-NEXTの動画をダウンロードして視聴する

ストリーミング再生でU-NEXTの動画が見られない場合、ダウンロード再生に切り替えることでスムーズに動画を視聴できることがあります。

U-NEXTの作品をダウンロードするには、作品の詳細ページで再生ボタンの右の「↓」マークを選択します。

U-NEXTのダウンロードボタンを選択している画像

「↓」マークが緑の「✓」マークになったらダウンロード完了です。「ライブラリ」の「ダウンロード済み」から動画を選択して再生しましょう。

U-NEXTの動画のダウンロードが完了した画面

視聴期限を過ぎていないか確認する

U-NEXTの動画の中には配信期限が設けられている作品があり、動画の視聴中に期限が過ぎてしまうと見れなくなってしまうことがあります。

U-NEXTの配信期限は作品の詳細ページの下の表示で確認することが可能です。配信期限がない作品は「90日以内に配信終了の予定はありません」という表示になっています。

U-NEXTの動画の視聴期限を確認する画面

U-NEXTアプリを再インストールする

どうしてもU-NEXTの動画が見られない場合は、U-NEXTアプリを一度アンインストールしてみるのも一つの方法です。
削除後、再度アプリストアからU-NEXTアプリをインストールして動画が見られるかお試しください。

デバイスの設定時刻を確認する

デバイスの設定時刻が日本標準時刻になっていないとU-NEXTの動画を視聴することができません。念の為、デバイスの設定からお使いの端末の設定時刻をご確認ください。

日本国内から視聴する

U-NEXTのご利用は日本国内に限定されており、基本的に海外からアクセスすることはできません。

VPNというネットワーク環境を構築すれば国外からもU-NEXTを視聴することは可能ですが、通信速度が安定しないためデータ量が大きい動画を再生するのにはあまり向かない可能性があります。

U-NEXTの動画がパソコンで見られない場合

ここまでご紹介してきたのはスマホやタブレットで有効な対処方法ですが、次にパソコンでU-NEXTの動画が見られない際の解決策についても解説します。

U-NEXT対応ブラウザで再試行する

U-NEXTは現在、以下のブラウザに対応しています。パソコンでU-NEXTの動画を視聴する場合はこれらのブラウザを使うことをおすすめします。

・Google Chrome
・Microsoft Edge
・Apple Safari
・Mozilla Firefox

Internet Explorerは既にサポートを終了しており、U-NEXTを利用することができないためご注意ください。

ブラウザのページを更新する

対応ブラウザを使用してもU-NEXTの動画が見られない場合は、ページの更新ボタンを押して再度動画を読み込んでみましょう。

Macは「Command」+「R」、Windowsパソコンは「Ctrl」+「F5」のショートカットキーを押すことでもページをリロードすることが可能です。

ブラウザのキャッシュを削除する

お使いのブラウザに履歴などのキャッシュが溜まっており、U-NEXTが上手く動作しないことがあります。それぞれのブラウザでのキャッシュの削除方法は以下の通りです。

Google Chromeでキャッシュを削除する

  1. 画面右上の「︙」をクリックします。
  2. 「その他のツール」> 「閲覧履歴を消去」をクリックします。
  3. 削除したい期間、もしくは「全期間」を選択します。
  4. 「Cookieと他のサイトデータ」と「キャッシュされた画像とファイル」にチェックを入れます。
  5. 「データを消去」をクリックします。

Microsoft Edgeでキャッシュを削除する

  1. 画面右上の「…」をクリックします。
  2. 「設定」を選択します。
  3. 「プライバシー、検索、サービス」をクリックします。
  4. 「閲覧データをクリア」という項目から「クリアするデータの選択」をクリックします。
  5. 期間の範囲を設定し、「キャッシュされた画像とファイル」にチェックを入れ「今すぐクリア」をクリックします。

Apple Safariでキャッシュを削除する

  1. Safariの上部メニューから「環境設定」を選択します。
  2. 「詳細」>「メニューバーに”開発”メニューを表示」を選択します。
  3. 画面上に「開発」という項目が表示されるので、「キャッシュを空にする」をクリックします。

Mozilla Firefoxでキャッシュを削除する

  1. 画面右上の「三」をクリックします。
  2. 「ライブラリ」>「履歴」を選択します。
  3. 「最近の履歴をクリア…」を選択します。
  4. 期間の範囲を設定し、「クッキー」と「キャッシュ」の項目にチェックを入れます。
  5. 「今すぐクリア」をクリックします。

U-NEXTの動画がテレビで見られない場合

U-NEXTをテレビで利用していて、動画が見られなくなった場合はこれからご紹介する対処方法をお試しください。

ケーブルを接続し直す

HDMIケーブルでデバイスとテレビを接続している、ChromecastやFire TV Stickなどの外部の機器をテレビに挿し込んで使用している場合は接触不良が起きているということも考えられますので、一度機器を取り外して再度接続してみてください。

テレビのOSを最新バージョンにアップデートする

U-NEXTはAndroid搭載のスマートテレビやApple TVなどでも利用することができますが、OSが古いとU-NEXTの動画が見られないことがあります。
テレビのOSを確認し、古い場合は新しいバージョンにアップデートしましょう。

U-NEXTの動画が見られない時の正しい対処方法|まとめ

U-NEXTの動画が見られない際には様々な要因が考えられますが、視聴できないからといって焦らず今回ご紹介した対処方法を一つずつお試しください。

もし、本記事で取り上げた方法でもトラブルが解決しない場合はU-NEXTのカスタマーセンターに問い合わせてみるのも手段の一つです。
24時間受付のお問い合わせフォームから質問することも可能ですし、受付時間内なら電話での相談もできます。