HOWTO MOV

DAZNの解約方法まとめ|解約手順とよくある注意点を解説。

DAZNの解約方法まとめ。iTunes、Google Play、Amazonなど、契約方法別に手順を解説。DAZNは、解約から1ヶ月以内は視聴できますが、DAZN for docomoは解約した瞬間から利用出来なくなるため注意が必要です。解約前の注意点をまとめてチェックしましょう。

今回は「DAZNの解約手続きをしたいけど、どうすればいいか分からない。」という方の為にDAZNの登録方法について解説していきます。

DAZNを解約する前に

DAZNを解約しても解約してから1ヶ月内は視聴する事ができるようになっています。なので、日割り等の料金設定も1ヶ月分の料金の返金もありません。また、DAZN for docomoのサービスの方では、解約したその瞬間から利用が出来なくなるので注意しましょう。

DAZNを解約する際の注意点

これからDAZNを解約しようと考えている方は以下の点にご注意ください。

登録方法によって解約の仕方が異なる

DAZNはどこから登録したのかによって解約方法が異なります。
アプリから直接登録した方はApp StoreやGoogle Play Store、DAZN公式サイトから登録した方はブラウザ、「DAZN for docomo」や「au 5G DAZN」経由でご契約中の方は各携帯電話会社の登録ページから解約するようにしましょう。

無料期間中に解約しないと料金が請求される

auやUQモバイルからDAZNの3ヶ月無料トライアルに登録した方で、無料トライアル期間中に解約したい場合は3ヶ月以内に解約手続きをするようにしましょう。

DAZNは登録した日から1ヶ月後に毎月の料金が請求される仕組みで、解約しても契約更新日までは引き続き視聴することができるので3ヶ月のトライアル期間中ならいつ解約しても問題ありません。
ただし、一日でもトライアル期間が過ぎると次の1ヶ月分の料金を支払うことになるので注意しましょう。

次ページ:一時停止機能を利用する