映画『トイ・ストーリー3』のあらすじ紹介!(ネタバレあり)重要キャラや見どころポイントもご紹介

持ち主が大人になって役目を終えようとしているオモチャ達の葛藤や冒険を描いた映画『トイ・ストーリー3』。ここでは、『トイ・ストーリー3』のあらすじや主要キャラ、見どころポイントを含めながら紹介します。

『トイ・ストーリー3』が視聴できる配信サービスは?

配信サービス料金配信形態無料トライアル
Disney+ (ディズニープラス)990円/月定額見放題
U-NEXT199円〜レンタル31日
クランクイン!ビデオ330円〜レンタル14日
dTV300円〜レンタル
ビデオマーケット299円〜レンタル初月
music.jp299円〜レンタル
Amazonプライムビデオ299円〜レンタル
GYAO!ストア299円〜レンタルなし
2021年3月時点

映画『トイ・ストーリー3』あらすじ

あらすじ1:サニー・サイド保育園へ

ウッディ達オモチャでいつも遊んでいたアンディも、もう17歳になり、大学入学準備のためにオモチャの整理をしていました。しかし屋根裏に置くためオモチャを入れた袋を、誤ってゴミに出してしまいます。何とか逃げ出したオモチャたちですが、もうアンディのことを信じることはできません。唯一一部始終を見ていたウッディはアンディの元へ帰ろうと言いますがオモチャたちは聞き入れず、「サニーサイド保育園」と書かれた箱に入ってしまいます。

あらすじ2:サニー・サイド保育園の真実

保育園へ到着したウッディ達は、そこにいたオモチャ達のリーダーであるハグベアのロッツォより、保育園の素晴らしさを説明されます。すっかり希望に胸を膨らませたバズ達は、ウッディの話を聞かずに保育園に留まるのでした。しかし、年少組の部屋に行かされたバズたちは、まだ乱暴な遊び方しかできない子供たちにひどい目にあわされます。ロッツォに年長組の部屋に行きたいと言いに行ったバズでしたが、本性を現したロッツォ達によってリセットボタンを押されてしまいました。

あらすじ3:焼却炉

保育園から単身脱出していたウッディはボニーという女の子に拾われ、彼女のオモチャ達にロッツォの過去や保育園の恐ろしさについて聞かされます。話を聞いたウッディは保育園へ戻り、バズたちを救出。しかしロッツォと共にダストボックスに落とされてしまい、ゴミ捨て場まで連れていかれてしまいます。そこで焼却炉に落ちたウッディ達はもうダメだと覚悟を決めますが、ギリギリのところでリトル・グリーンメンがクレーン車で救出してくれました。

あらすじ4:アンディとの別れ

オモチャ達はアンディの家に戻り、屋根裏行きの段ボールに入ります。ウッディだけはアンディと大学に行く予定でしたが思い直し、屋根裏へ持っていかれる段ボール上のメモにボニーの住所を書いて一緒に入りました。メモに気付いたアンディは、オモチャを持ってボニーの元へ行きます。アンディは「僕の宝物なんだ」と言いながら、別れを惜しむようにオモチャ1つ1つをボニーに紹介。そしてウッディ達との最後の「ごっこ遊び」を、ボニーと一緒にしてあげるのでした。

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる