海外ドラマ『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』1~3シーズンあらすじ・主要キャラまとめ(ネタバレ)

男性が絶対的な権力を持つ近未来社会が舞台の『ハンドメイズテイル』全シーズンのあらすじと主要キャラクターをご紹介!2017年より放送開始された本作は、動画配信サービスhuluが制作・配信しています。

※紹介している作品は、2020年7月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』が視聴できる定額制配信サービスは?

配信サービス料金無料トライアル
Hulu 1,026円/月14日

『ハンドメイズテイル』各シーズンあらすじ紹介

『ハンドメイズテイル』シーズン1 前半 あらすじ

『ハンドメイズテイル』シーズン1 1話〜5話

侍女であるオブフレッドの昔の名前はジューンでした。ジューンは夫と娘と共に亡命を計ろうとしたのですが捕まってしまい、家族から引き離されて侍女の訓練センターに強制連行されたのです。その訓練センターでは、富裕層の子息を残すための侍女を育成するための訓練が行われていました。この世界では男が絶対的な権力を持つため、女は男の子孫を残すための道具のような扱いを受けていたのです。

ジューンはその訓練センターで学生時代の友人であるモイラと再会します。そしてモイラと一緒に夫を探しに行こうと約束しました。訓練を担当するリディアは非常に厳しく、ジューンと共に連行されたジャニーンは、抵抗した罰として片目を潰されてしまいます。

そして3年後、侍女となったジューンは、フレッド・ウォーターフォードに使えることになり、オブフレッドという名前が与えられました。子供ができない司令官夫妻に子供を授けるために、月に一度子作りの儀式が行われます。

ジューンは侍女仲間のオブグレンと親しくなり、オブグレンからウォーターフォード家の中にいるスパイに注意するよう忠告されました。

しかし、そんなオブグレンは連行されていなくなってしまいます。そして突然ジューンたちは会社から解雇を言い渡され、銀行口座が凍結されて財産を持つことを禁止されました。ジューンとモイラは女性の権利を奪ったデモに参加するのですが。銃撃と爆弾に邪魔されてしまいます。

そしてリディアによってオブグレンが同性愛者であり、連行されたことが明らかになりました。オブグレンの恋人であったマーサは、オブグレンの目の前で絞首刑に処され、オブグレンは女性器の切除手術を受けさせられます。

ジューンはセリーナによって監禁されていたのですが、フレッドによって解放されました。セリーナはフレッドに子種がないことを恐れ、ニックと交渉してジューンに義務的なセックスを命じます。そこでニックがスパイであることが明らかになりました。

ニックとセックスをする中で、夫であるルークとの出会いを思い出します。オブグレンはオブスティーブンと改名し、ジューンの前に姿を表すのですが、彼女の力にはなれないと言います。そしてフレッドは、この世界がすべての人にとってよい世界でないことを認めるのです。

『ハンドメイズテイル』シーズン1 後半 あらすじ

『ハンドメイズテイル』シーズン1 6話〜10話

メキシコの通商代表団がフレッドの家を訪れることになりました。準備をするセリーナには、家の中で夫を受け入れざるを得なくなった過去があることが明らかになります。ジューンは出席したパーティで、自分たち侍女がこの国の輸出品であることを知り、強いショックを受けます。しかし、夫のルークがまだ生きていることを知ることができたので、代理使節の補佐官であるフローレスに夫へのメッセージを届けてもらえるよう頼みました。

ここで3年前に物語は戻ります。ジューンとルークは娘のハンナを連れて、国外へ逃亡しようとしていました。そこでルークは撃たれて負傷してしまったのです。ルークはその3年後、自分を助けてくれた逃亡者グループのエリンと主に、リトル・アメリカに住んでいました。そしてジューンからのメモを渡されたのです。

フレッドはジューンに化粧品とドレスを送り、売春宿に連れて行きます。そこでは、売春婦として働くモイラの姿がありました。ジューンはルークがギレアドから脱出できていたことを話すのですが、モイラはすでに諦めています。

その後、セリーナにフレッドとジューンが特別な関係にあることがばれてしまいます。セリーナはジューンを殴りつけるのですが、そこでジューンの妊娠が発覚します。そしてセリーナは娘であるハンナを材料に使って、その子供を産むようにジューンに命じます。

そしてその裏で売春宿から脱走していたモイラは、管理事務所で亡命を許可されており、ルークに迎えにきてもらっていました。無事に亡命することに成功したモイラは、ルークとの再会を喜びます。

一方ジューンは、罪を犯したジャニーンの刑の執行を放棄して、黒いバンに連行されてしまいました。