海外ドラマ『LOST』シリーズあらすじ・主要キャラクターまとめ(ネタバレ)

J・J・エイブラムスが製作総指揮を手がけた人気海外ドラマ『LOST』。無人島へと漂着した生存者たちが織り成す人間ドラマを描いた本作の、全シーズンあらすじと主要キャラクターをご紹介!

※紹介している作品は、2022年2月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください。

『LOST』が視聴できる配信サービスは?

配信サービス料金配信形態無料トライアル
Hulu 1,026円/月配信終了14日
dTV220円〜レンタル31日
TSUTAYA TV/DISCAS1,026円/月配信終了30日
ビデオマーケット220円〜レンタル初月
Amazonプライムビデオ200円〜レンタル
GYAO!ストア220円〜レンタルなし
ABEMA プレミアム960円/月配信終了14日
2022年2月時点

『LOST』各シーズンあらすじ紹介

『LOST』シーズン1 前半 あらすじ

『LOST』シーズン1 1話〜13話

飛行機が墜落し、南太平洋のどこかの島にたどり着いたのは48人の生存者。ジャングルからは謎のうなり声が聞こえたり、木が倒されたりなど、不可解な事象が起こります。

ジャック、ケイト、チャーリーの3人は、救難信号を送ろうと、飛行機の無線機を探しに行きます。3人はパイロットを発見し彼に話を聞きます。すると「飛行機は本来の航路から1千マイル」離れていたとの事。その後パイロットは「モンスター」によって殺されてしまいます。

サイード、シャノン、ブーンを加えた5人で、信号を発信するため高い場所に移動しました。しかし島からの謎の信号の影響で、救難信号を発信することはできません。5人は他の生存者を絶望させないためこの事実を伝えないことを選びます。

生存者はビーチで救助を待つグループと、水のある洞窟に移るグループに分かれました。そこではさまざまな問題が起こります。チャーリーは麻薬の禁断症状に苦しみ、ロックにヘロインを求めました。ロックは、3回要求するならドラッグを渡すと伝えます。チャーリーは、ジャックが生き埋めになるとそれを救出しました。そしてチャーリーはロックに頼んでヘロインを手に入れますが、それを捨てる道を選びました。

サイードは、海からケーブルがジャングルへ続いているのを発見。それを追いかけると、16年前から救難信号を発し続けているダニエル・ルソーに捕まってしまいます。彼女は科学者の調査チームの一人で、ジャングルにいる「他のものたち」によって仲間たちが謎の病をうつされたというのです。

サイードは何とか逃げ出しますが、途中で他のものたちの囁きを耳にしました。サイードは負傷しながらも戻り、ルソーや島にいる他のものたちについて告げます。シャノンはルソーの地図を翻訳すべくサイードを手伝いました。

一方で、ロックとブーンはハッチへの侵入方法を考えていました。ブーンはシャノンに、ハッチの存在を伝えたいといいます。しかしロックによって薬を飲まされてしまいそれは叶いませんでした。

『LOST』シーズン1 後半 あらすじ

『LOST』シーズン1 14話〜25話

クレアは生存者のグループに戻ります。しかし墜落以降の記憶を失っていました。

チャーリーはイーサンと出会い、クレアを返さなければ他の人間を一人ずつ殺すと脅迫します。生存者たちは防御策を取りますが、スコットが殺されてしまいました。

ジャック、ケイト、ロック、サイード、ソーヤーは武装し、何とかイーサンを捕らえました。生きたままにする予定でしたが、チャーリーによって射殺されてしまいます。

マイケルは、いかだの材料を集めることと引き換えに、ソーヤーに席を確保することを約束しました。しかし夜になると突然いかだが燃えてしまいます。マイケルとソーヤーは、朝にもめ事を起こしたジンの仕業ではないかと考えました。

マイケルとジンは争いますが、サンが止めに入り、ジンはいかだを燃やしていないと主張します。マイケルは他のいかだを作ることにして和解しました。

ハーリーは、ルソーの書類に同じ数字が繰り返し書かれていることに気づきます。ハーリーはルソーを探しそれについて尋ねると、ルソーは科学調査船の上でこの数字を受信したことを話し始めました。そしてこの数字を調べるために、航路を変えた結果、この島に辿りついたそうです。ハーリーは、自分も同じくこの数字に呪われているのだと話します。

そしてロックとブーンが見つけたハッチにも同じ数字が刻まれていました。二人は崖で墜落したプロペラ機を発見します。ブーンは無線機を使い、救難信号を発信しますが、自分と同じ声が返ってくるだけでした。

ブーンは脚にケガをしたまま洞窟に戻ります。そしてハッチを発見したこと、それを黙っていろとロックにいわれたことをジャックに伝えました。その後ブーンは息を引き取ります。

ブーンの葬儀に参加したロックは、ジャックの襲撃を受けます。シャノンは、奪った銃をロックに向けて発砲。しかしサイードが軌道をずらしたことで、弾丸はロックの頭をかすめただけでした。サイードはロックにハッチの場所を教えるように要求。しかしハッチの存在を知らないはずのウォルトにハッチは開けるべきではないといわれてしまいます。

しかしジャック、ケイト、ロックは、ハーリーはそのハッチを開けてしまうのでした。