海外ドラマ『24』全シーズンあらすじ・主要キャラクターまとめ(ネタバレ)

24時間のリアルタイム物語として話題となった人気海外ドラマ『24 -TWENTY FOUR- 』全シーズンのあらすじと主要キャラクターをご紹介!

※紹介している作品は、2022年5月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください。

『24』が視聴できる配信サービスは?

配信サービス料金配信形態無料トライアル
Hulu 1026円/月配信終了14日
dTV165円〜レンタル31日
TSUTAYA TV/DISCAS1026円/月配信終了30日
Amazonプライムビデオ500円/月定額見放題(シーズン3、5、8のみ)30日
クランクイン!ビデオ165円〜レンタル14日
ビデオマーケット165円〜レンタル初月
GYAO!ストア165円〜レンタルなし
ABEMAプレミアム960円/月配信終了14日
2022年5月時点

『24』各シーズンあらすじ紹介

『24』シーズン1 前半 あらすじ

『24』シーズン1 1話〜12話

テロ対策ユニット(CTU)ロサンゼルス支局にチーフとして所属するジャック・バウアー捜査官は、主要メンバーとともに招集されます。理由は、アメリカ初の黒人大統領候補デイビッド・パーマー議員が暗殺されるという情報を受けてのものでした。さらにジャックは極秘任務として、CTUの内通者捜査を受けます。

ところがジャックの娘キムが誘拐されてしまうのです。誘拐犯はジャックに対し、24時間以内にパーマー議員の暗殺が行われると驚くべき事実を告げます。ジャックは最愛の娘を人質に取られ、パーマー暗殺計画に協力しろと脅迫されてしまうのです。

娘を誘拐されて動揺する中、ジャックは上司であるウォルシュの救出に向かいます。しかし合流したのも束の間、ウォルシュは突然何者かに狙撃されてしまいます。

絶命する直前にウォルシュはジャックにカードキーを託していました。ジャネットの調べによって、カードキーにはCTUの内通者に関する情報が記録されていること、ニーナのパソコンで作成したものであることが明らかになります。

信頼していたニーナの裏切りにショックを受けるジャックですが、カードキーの作成日はニーナとジャックが旅行に出かけていた日であることが発覚し、内通者ではないことがわかります。

しかしこの騒動がもとで、ジャックはCTUを外されてしまいます。

その一方で、パーマー議員と息子であるキース・パーマーの間でもトラブルが起きていました。

パーマーはキースに対し、過去に殺人を犯したのかどうか問い詰めますが、反抗的な態度を取られてしまいます。キースの殺人事件を隠蔽していたのは、妻シェリー・パーマーであることがわかりました。

高潔なパーマー議員は、自らの政治スキャンダルを国民に公表したいと考えますが、彼の妻シェリー・パーマーは隠し通すことを考え、争うことになってしまいます。機転によって妻子の脱出を成功させたジャックですが、今度は自分が警察から追跡されることになってしまいました。

『24』シーズン1 後半 あらすじ

『24』シーズン1 13話〜24話

CTUに帰還したジャックは、本部長であるライアン・シャペルから重大な事実を告げられます。それは、ジャックが2年前に関与した極秘任務であるビクター・ドレーゼン暗殺作戦に対する情報でした。

ビクター・ドレーゼンは、ユーゴスラビアのミロシェビッチ大統領の影武者として暗躍していました。その息子であるアンドレとアレクシス・ドレーゼン兄弟こそが、パーマー議員暗殺計画とジャックの家族の誘拐犯の黒幕だったのです。

彼らの目的は、ビクター・ドレーゼン暗殺作戦に関与した2人へ復讐することでした。その恨みから、ジャックの妻子の殺害命令を下していました。

ところが、過去に行われたジャックの爆破攻撃によってビクターの妻子は亡くなってしまいましたが、父は空爆を逃れ極秘の収容所で生き延びていたことが明らかになります。

一方テリーは妊娠していることが判明しますが、記憶を失ってしまうのです。ニーナはジャックに妻子の近況を報告しようとしますが、メイソンに阻止されてしまいます。

またも敵に襲撃されるテリーとキムですが、CTUのサポートによって一命を取り留めます。メイソンがいなくなった後、捜索を開始するジャックですが意識を失ってしまうのです。ジャックが目を覚ました場所は国防に関わる極秘施設でした。

一方そのころ、娘のキムは麻薬取引の疑いをかけられて警察の留置所に入れられていました。アンドレ・ドレーゼン一味に捕らえられたジャック達は、彼らの父であるビクターの開放を迫られていたのです。入れ違いでCTUが救出に到着しますが、すでにジャックはいませんでした。

テリーはCTUに到着したことで記憶を徐々に取り戻します。ビクターは電話によって息子の無事を確認して安堵し、CTUに対し息子とジャックの交換を申し出ます。

娘が拉致されているジャックは、この条件に従わざるを得ませんでした。ジャックはドレーゼン一味の要求に従い、パーマー議員達が滞在するホテルに向かいます。ホテルでパーマー議員と再会を果たしたジャックは、電話を手渡し、ドレーゼンと話してもらいます。

そのころ娘のキムは間一髪でドレーゼン一味の元から脱出に成功し、妻テリーはジャックに子供ができたことを報告しました。ところが、マイヤーズが暗躍し、不穏な空気が流れます。

一方パーマー議員はシェリーと離婚することを決意します。

ジャックの元恋人であるニーナが、ジェイミーを殺したCTUの内通者であることが判明するのです。さらにニーナはジャックに対し、キムが死んだという嘘を伝えてしまいます。

復讐に燃えるジャックは、ドレーゼンと死闘を繰り広げ、ついに勝利を収めます。

しかし後、ニーナがジャックに嘘をついていたことが発覚します。

CTUに帰還したジャックはついにニーナを逮捕しましたが、最愛の妻であるテリーがニーナの手によってすでに殺害されていたことを知り、泣き崩れてしまいます。