HOWTO MOV

Amazonプライムビデオの視聴履歴を確認・削除する方法を画像つきでわかりやすく解説!

Amazonプライムビデオで動画を視聴すると履歴がアカウント内に記録されます。視聴履歴を家族などに見られたくないという人のために、今回はAmazonプライムビデオの視聴履歴をスマホやPCから確認して削除する方法についてご紹介します。

映画やドラマをAmazonプライムビデオで視聴すると、開始数秒しか再生していなくても視聴履歴としてアカウント内に残ります。視聴履歴が記録されてしまうのはユーザーへのおすすめの精度を上げるためです。

自分で過去にどんな作品を見たのか確認する際に視聴履歴は役立ちますが、別の人と同じAmazonアカウントを共有している場合、他人に視聴履歴を知られたくないケースもあると思います。

今回はAmazonプライムビデオに記録された視聴履歴や、関連する履歴を完全に削除する手順を画像つきでご紹介します。

Amazonプライムビデオに残るのは視聴履歴だけではない?

Amazonプライムビデオに記録されるのは視聴履歴だけではありません。
自分が何を検索してどんな動画に興味があるのか、視聴履歴以外の履歴も徹底して残したくない時のためにAmazonプライムビデオに残される履歴の種類を確認しておきましょう。

検索履歴が残る

Amazonプライムビデオで作品の名前やジャンルを検索ボックスに入力すると検索履歴として残ります。
検索ボックスを選択すると、これまで入力したキーワードが表示されてしまうのです。

検索履歴はデバイス単位で残るので、同じAmazonアカウントを他の人と共有していたとしてもデバイスが違えば表示されませんが、同じアカウントで同じデバイスを使用すると検索履歴が他の人に知られてしまう可能性があります。

「あなたが興味のありそうな映画」が表示される

Amazonプライムビデオのアプリや公式サイトのホーム画面には「あなたが興味のありそうな映画」として視聴履歴に関連する動画が表示されるようになります。
レコメンド機能として活用できる一方、自分の興味のある作品の傾向が知られてしまう可能性もあります。

「ウォッチリスト」が表示される

Amazonプライムビデオで面白そうだと思った作品はウォッチリストに追加してお気に入り登録しておくことができますが、作品を見終わっても自動で削除されるわけではないため手動で削除する必要があります。

「続けて観る」が表示される

今までAmazonプライムビデオで鑑賞した作品で、途中で見るのをやめた動画は「続けて観る」という項目に表示されます。
もうその作品の続きを見ることがないと判断した場合や、他の人にその動画を視聴したことを知られたくない際は非表示にしておきましょう。

Amazonプライムビデオの視聴履歴を削除する手順

では、実際にAmazonプライムビデオに蓄積された視聴履歴を削除する具体的な手順を解説します。
注意点として、Amazonプライムビデオのアプリ上の操作では視聴履歴の閲覧・削除ができないためスマホやパソコンのブラウザを開いて行うようにしてください。

スマホ(iPhone/Android)から視聴履歴を削除する場合

スマホのブラウザでAmazonプライムビデオの公式サイトにアクセスし、右上の「メニュー」を選択しましょう。

Amazonプライムビデオの「メニュー」を選択している画像

「設定」を選択しましょう。

「設定」を選択している画像

Amazonアカウントでのサインインを求められた場合はパスワードを入力しログインします。

Amazonアカウントのログイン画面

画面上部のメニューを左にスワイプして「視聴履歴」を選択しましょう。ここで過去にAmazonプライムビデオで再生した全ての動画をチェックすることが可能です。

Amazonプライムビデオの「視聴履歴」を選択している画像

削除したいタイトルを選び、作品名の横の「削除する」を選択しましょう。

「削除する」を選択している画像

すると画像のような表示が現れ、選択した作品が視聴履歴から削除されます。
一括で視聴履歴を削除することはできないので、ひとつひとつこの手順を繰り返して削除していくことになります。

視聴履歴から作品を削除したあとの画面

パソコンから視聴履歴を削除する場合

パソコンから視聴履歴を削除する際は、ブラウザでAmazonプライムビデオの公式サイトにアクセスします。画面右上の歯車アイコンを選択しましょう。

PCのAmazonプライムビデオで歯車アイコンを選択している画像

「設定」を選択しましょう。

「設定」を選択している画像

上部のメニューから「視聴履歴」を選択しましょう。

「視聴履歴」を選択している画像

削除したいタイトルを選び「視聴履歴から映画/エピソードを削除する」を選択しましょう。

「視聴履歴から映画/エピソードを削除する」を選択している画像

「◯◯は視聴履歴から削除されます。このビデオはあと数日間、こちらに表示される場合があります。」という表示が現れたら完了です。

PCのAmazonプライムビデオの視聴履歴から作品を削除したあとの画面

Fire TVから視聴履歴を削除する場合

Fire TVでAmazonプライムビデオをご利用中の方は「最近見た商品」内で視聴履歴を消すことが可能です。削除したい作品を選び、リモコンの「三」ボタンを押しましょう。
表示されたメニューの中から「最近のアイテムから削除」を選択すれば削除完了です。

Amazonプライムビデオの検索履歴を削除する手順

次に、Amazonプライムビデオのアプリ内に残った検索履歴を完全に消す手順について解説します。非表示にしたいキーワードだけを個別で消すことも可能ですし、一括で削除することも可能です。
こちらでは検索履歴を個別で削除する方法と一括で削除する方法、両方ご紹介します。

検索履歴をキーワードごとに削除する方法

Amazonプライムビデオのアプリを開いたら「検索」タブを開き、検索ボックスの部分を選択しましょう。

Amazonプライムビデオの検索画面

すると今まで検索したキーワードがチェックできるので、削除したいキーワードの横の「✕」を選択しましょう。すると検索履歴からキーワードが削除されます。

Amazonプライムビデオの検索履歴の「✕」を選択している画像

検索履歴を一括で削除する方法

Amazonプライムビデオのアプリで「マイアイテム」タブを開き、右上の歯車アイコンを選択してください。

Amazonプライムビデオアプリで歯車アイコンを選択している画像

メニューの下の方にある「検索履歴をクリア」を選択します。

「検索履歴をクリア」を選択している画像

検索履歴を全て削除してもいいか確認の画面が現れたら「はい」を選択しましょう。

検索履歴を全て削除してもいいかの確認画面

「ビデオの検索履歴がクリアされました」という表示が現れたら完了です。

検索履歴が全て削除されたあとの画面

Amazonプライムビデオの「あなたが興味のありそうな映画」を削除する手順

続いてAmazonプライムビデオのアプリや公式サイトのホーム画面に表示される「あなたが興味のありそうな映画」を非表示にする方法をご紹介します。

「あなたが興味のありそうな映画」の項目は完全に削除することはできませんが、表示させたくない作品を個別に選んで隠すことは可能です。

スマホ版アプリから「あなたが興味のありそうな映画」を削除する場合

スマホアプリ版Amazonプライムビデオを開いたらホーム画面の「あなたが興味のありそうな映画」の項目で非表示にしたい作品を長押しします。

「あなたが興味のありそうな映画」から非表示にしたい作品を選択している画像

メニューが表示されたら「このビデオを非表示にする」を選択します。

「このビデオを非表示にする」を選択している画像

すると非表示にした作品のサムネイルに「∅ 」というマークがつきます。

非表示にした作品に「∅ 」マークが表示された画面

アプリをいったん閉じて強制終了させるか、画面を下に引っ張って更新すると完全に作品が非表示になります。

Amazonプライムビデオを更新している画面

パソコンのブラウザから「あなたが興味のありそうな映画」を削除する場合

パソコンでAmazonプライムビデオの公式サイトにアクセスしたらホーム画面を開き、「あなたが興味のありそうな映画」で非表示にしたい作品にカーソルを合わせます。「∅ 」マークをクリックしましょう。

非表示にしたい作品の「∅ 」を選択している画像

すると、「この映画は非表示になっていますが、検索することはできます」という表示が現れ「あなたが興味のありそうな映画」から作品を非表示にすることが可能です。

「あなたが興味のありそうな映画」から作品を非表示にしたあとの画面

Amazonプライムビデオのウォッチリストを編集する手順

Amazonプライムビデオで気になったタイトルはウォッチリストに登録しておくことができますが、視聴済みの動画であってもウォッチリストから自動では消されないため、他の人に見られたくない際は非表示にしておくことをおすすめします。
ここでは、ウォッチリストの編集手順についてご紹介します。

スマホ版アプリからウォッチリストを編集する場合

Amazonプライムビデオのアプリを開いたら、画面下のメニューから「マイアイテム」を選択しましょう。

Amazonプライムビデオアプリの「マイアイテム」を選択している画像

ウォッチリスト一覧が表示されたら、リストから削除したい作品を選んで「︙」を選択します。

ウォッチリストから削除したい作品の「︙」を選択している画像

「ウォッチリスト」を選択すると、指定した動画が削除されます。

「ウォッチリスト」を選択している画像

パソコンのブラウザからウォッチリストを編集する場合

Amazonプライムの公式サイトを開いて、ホーム画面から「マイアイテム」を選択します。

Amazonプライムビデオの公式サイトから「マイアイテム」を選択している画像

ウォッチリスト内の削除したい作品にカーソルを合わせると、ウォッチリストのアイコンが現れるのでこちらを選択しましょう。

ウォッチリストアイコンを選択している画像

「ウォッチリストのビデオを削除しました」という表示が出たら完了です。

「ウォッチリストのビデオを削除しました」という表示が出た画面

「続けて観る」から作品を削除する方法

Amazonプライムビデオで途中で見るのをやめてしまった動画は「続けて観る」に表示されます。
他の人に閲覧されたくない作品が「続けて観る」にある際は、以下の手順で作品を非表示にしましょう。

スマホ版アプリで「続けて観る」の動画を削除する場合

Amazonプライムビデオのアプリ内のホーム画面で「続けて観る」の項目にある非表示にしたい作品を長押しします。

「続けて観る」から削除したい作品を選択している画像

メニューから「このビデオを非表示にする」を選択しましょう。

「このビデオを非表示にする」を選択している画像

動画のサムネイルに「∅」マークが表示されたら、アプリ画面を更新して完全に「続けて観る」から削除してください。

動画のサムネイルに「∅」マークが表示された画面

パソコンのブラウザで「続けて観る」の動画を削除する場合

Amazonプライムビデオ公式サイトのホーム画面で「続けて観る」にディスプレイされている作品の中で削除したい動画を選び、カーソルを合わせます。すると「∅」マークが現れるのでこちらを選択します。

「続けて観る」から削除したい作品の「∅」マークを選択している画像

「この映画/シーズンは非表示になっていますが、検索することはできます」という表示が現れたら完了です。

「続けて観る」から動画が削除されたあとの画面

まとめ

Amazonプライムビデオ上に蓄積された視聴履歴はスマホやパソコンのブラウザで簡単にチェックすることができ、家族など他の人に閲覧されたくない視聴履歴は完全に消すことが可能です。

また、視聴履歴の他にもAmazonプライムビデオには検索履歴や、ユーザーにレコメンドされる「あなたが興味のありそうな映画」、ウォッチリスト、「続けて観る」などがあり、徹底して履歴を残したくない際はこれらも一緒に削除しておくことをおすすめします。
プライバシーを適切に守りながら快適にAmazonプライムビデオを楽しみましょう。