映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』のあらすじ紹介!(ネタバレあり)重要キャラや見どころポイントもご紹介

全宇宙に住む生命の半数が消滅してしまった世界で、真の平和を取り戻すために奮闘するアベンジャーズの雄姿を描いた映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』。ここでは、『アベンジャーズ/エンドゲーム』のあらすじや主要キャラ、見どころポイントを含めながら紹介します。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』が視聴できる配信サービスは?

配信サービス料金配信形態無料トライアル
Disney+ (ディズニープラス)990円/月定額見放題
U-NEXT199円〜レンタル31日
クランクイン!ビデオ440円〜レンタル14日
dTV400円〜レンタル
TSUTAYA TV/DISCAS400円〜レンタル30日
ビデオマーケット399円〜レンタル初月
music.jp399円〜レンタル
Amazonプライムビデオ299円〜レンタル
GYAO!ストア399円〜レンタルなし
2021年3月時点

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』あらすじ

あらすじ1:絶望

サノスによって全宇宙の人口の半数が消え去り、残されたメンバーは悲しみの底にいました。一方、惑星タイタンで生き残ったトニーとネビュラは宇宙空間を漂流。燃料が尽きるギリギリのタイミングでキャプテン・マーベルが駆け付け、地球への帰還を果たしました。アベンジャーズは消えたサノスを見つけ出し、インフィニティ・ストーンを奪取する計画を立てます。しかし見つけ出したサノスは既にストーンを破壊しており、手遅れでした。憤ったソーは、サノスの首を落とします。

あらすじ2:新たな希望

ソーがサノスを討ってから5年が経ち、残されたメンバーは仲間の復活を諦めてしまい、それぞれの生活を続けていました。しかしそんな中、量子世界からの帰還を果たしたアントマンが、アベンジャーズの基地を訪れます。アントマンは、時空を超える量子世界の存在が、消えた人たちを取り戻せる鍵になるのではと考えたのです。初めは乗り気でなかったトニーでしたが、協力することを決めてタイムマシーンを生み出します。

あらすじ3:過去でのインフィニティ・ストーン集め

アベンジャーズはタイムマシーンを使い、チームに分かれて過去の世界でインフィニティ・ストーンの回収を行ないます。ソウル・ストーンを回収するためにブラック・ウィドウが犠牲になってしまいますが、アベンジャーズは6つ全てを回収。インフィニティ・ストーンの力によって消え去った人々を取り戻すことに成功します。しかしそこへ過去の世界から来たサノス軍が突如出現し、アベンジャーズは最後の戦いを挑むことになるのでした。

あらすじ4:最後の戦い

キャプテン・アメリカとアイアンマン、そしてソーは揃ってサノスに戦いを挑みますが、それでも太刀打ちができません。その時、時空の穴が開いて、復活したアベンジャーズメンバーが駆け付けました。アベンジャーズとサノス軍の総力を結した戦いの末、全てのインフィニティ・ストーンを手にしたアイアンマンが指を鳴らします。すると、サノス達は消滅。ストーンのエネルギーによって死亡したトニー・スタークの犠牲により、世界に再び平和が戻ったのでした。