映画『バットマン ビギンズ』のあらすじ紹介!(ネタバレあり)重要キャラや見どころポイントもご紹介

クリストファー・ノーラン監督が新しいバットマンの物語を生み出した「ダークナイト・トリロジー」の第1作目。ここでは『バットマン ビギンズ』のあらすじや主要キャラ、見どころポイントを含めながらご紹介します。

※紹介している作品は、2021年3月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください。

『バットマン ビギンズ』が視聴できる配信サービスは?

配信サービス料金配信形態無料トライアル
Hulu 1,026円/月定額見放題14日
TSUTAYA TV/DISCAS933円/月〜定額見放題30日
Amazonプライムビデオ500円/月定額見放題30日
U-NEXT2,189円/月定額見放題31日
Netflix990円/月〜定額見放題なし
dTV200円〜レンタル
ビデオマーケット220円〜レンタル初月
GYAO!ストア299円〜レンタルなし
music.jp220円〜レンタル
2021年3月時点

『バットマン ビギンズ』あらすじ

ブルース・ウェイン少年は、幼馴染のレイチェルと遊んでいた際に井戸に落ちてしまい、そこで襲われたコウモリに恐れを抱きます。その後、ブルースは両親と共に舞台を見に行きますが、舞台に出てきたコウモリが怖くなり、舞台の途中で両親と帰ることに。家に帰ろうと路地に入ったところ、強盗ジョー・チルに襲われ、両親は殺害されてしまいました。執事のアルフレッドに育てられ、青年になったブルースは復讐を考えますが、闇社会のボス・ファルコー二が先にジョーを暗殺してしまいます。復讐のチャンスを永遠に逃し、気持ちのやり場を失ったブルースは、心身を鍛えるために世界へと飛び出すのでした。

『バットマン ビギンズ』主要キャラクター

ブルース・ウェイン(バットマン)|クリスチャン・ベール

本作の主人公。幼い頃、強盗に両親を殺害された経験から、ゴッサムに潜む悪を、闇に紛れて追うバットマンとして活躍します。彼にとって恐怖の象徴である「コウモリ」のスーツを身にまとうことで自分の過去を克服し、犯罪者に対して自らが恐怖の象徴になることを決意しました。

<クリスチャン・ベールの主な出演作品>
マネー・ショート 華麗なる大逆転(マイケル・バーリ役/2015年)
バイス(ディック・チェイニー役/2018年)

ヘンリー・デュガード|リーアム・ニーソン

「影の同盟」の一員。ヒマラヤの刑務所にてブルースと出会い、彼を影の同盟に誘って剣術や武術を指南しました。ゴッサムに戻り、バットマン活動を始めたブルースの前に現れて、実は自らが影の同盟のリーダー「ラーズ・アル・グール」であることを告げます。そしてバットマンの前に立ちはだかり、ゴッサム崩壊を企てました。

<リーアム・ニーソンの主な出演作品>
マイケル・コリンズ(マイケル・コリンズ役/1996年)
スター・ウォーズエピソード1/ファントム・メナス(クワイ=ガン・ジン役/1999年)

ジョナサン・クレイン(スケアクロウ)|キリアン・マーフィー

ゴッサムシティの精神科医。マフィアのボス・ファルコーニと懇意にし、麻薬の取引を行っていました。しかしマルコーニが逮捕された際には、幻覚剤を彼に吹きかけて狂気に陥れ、スケアクロウとしての活動を始めます。ラーズ・アル・グールのゴッサム崩壊計画にも金銭目的で協力し、バットマンの邪魔をすることに。

<キリアン・マーフィーの主な出演作品>
コールドマウンテン(バードルフ役/2003年)
インセプション(ロバート・フィッシャー役/2010年)

ジェームズ・“ジム”・ゴードン|ゲイリー・オールドマン

ゴッサム市警の警察官。腐敗し汚職が蔓延しているゴッサム市警においても、正義感を失わずに悪を追い続けています。ブルースの両親が殺された際にブルース少年と出会っており、彼にコートをかけてあげています。バットマンの活動に協力し、ラーズ・アル・グールやスケアクロウの策略を打ち破る手助けもしました。

<ゲイリー・オールドマンの主な出演作品>
エアフォース・ワン(イワン・コルシュノフ役/1997年)
ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男(ウィンストン・チャーチル役/2017年)