映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』のあらすじ紹介!(ネタバレあり)重要キャラや見どころポイントもご紹介

キャプテン・ジャック・スパロウと最凶最悪の海賊黒ひげとの、生命の泉を巡る戦いを描いた映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』。ここでは、『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』のあらすじや主要キャラ、見どころポイントを含めながら紹介します。

あわせて観たい!『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』オススメ類似作品を紹介!

『シザーハンズ』

ハサミの手を持ってしまった人造人間の切ないラブストーリーを描いた映画『シザーハンズ』

発明家の手によってハサミの手を持って生まれたエドワード・シザーハンズは、学園の人気者でチアリーダーのキムと恋に落ちます。触りたいのに、触れない。そんなエドワードのもどかしい思いが、見ているこちらにも伝わってきて胸を打つ名作です。若かりし頃のジョニー・デップが演じる純心無垢なエドワードの姿は必見でしょう。

『アクアマン』

海底帝国アトランティスにおける王族の血と人間の血を併せ持つアクアマンの戦いを描いた映画『アクアマン』。

海底人の血を持ちながら人間として育てられたアーサー・カリーが、人類を征服しようと企むアトランティス帝国との闘いにアクアマンとして挑みます。

海を舞台にした大迫力のアクションシーンはもちろん、主人公アーサーが人間とアトランティス、つまり陸と海のどちらを選ぶのかも注目ポイントだと言えるでしょう。