[ネタバレ]映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のあらすじまとめ!主要キャラや見どころも一挙把握。

インフィニティストーン「オーブ」を巡る宇宙規模の争奪戦を描いた映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』。ここでは、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のラストシーンまでのあらすじや主要キャラ、見どころポイントを含めながら紹介します。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』が視聴できる配信サービスは?

配信サービス料金配信形態無料トライアル
Disney+ (ディズニープラス)990円/月定額見放題
クランクイン!ビデオ440円〜レンタル14日
dTV300円〜レンタル
TSUTAYA TV/DISCAS300円〜レンタル30日
ビデオマーケット299円〜レンタル初月
music.jp299円〜レンタル
Amazonプライムビデオ299円〜レンタル
GYAO!ストア299円〜レンタルなし
2021年3月時点

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』あらすじ

あらすじ1:インフィニティストーン「オーブ」

1988年の地球にある病院。母の死に動揺した少年ピーター・クイルは病院を飛び出し、そこに来た宇宙船によって連れ去られてしまいます。それから26年。成長したクイルは、惑星モラグに訪れており、そこにあるインフィニティストーン「オーブ」を陽気にダンスを踊りながら盗み出しました。一方、クリー帝国とザンダー星の平和条約締結に納得できないクリー人のロナンは、宇宙の悪党サノスとオーブを渡す代わりにザンダーを破壊してもらう取引をします。

あらすじ2:追われるクイル

ピーターを誘拐し育てた宇宙海賊ラヴェジャーズのリーダー、ヨンドゥは、クイルが裏切りオーブを持ったまま逃げたため、彼に懸賞金をかけます。またロナンもオーブを狙い、サノスの娘ガモーラを送り込みました。さらに、ザンダー星でクイルを見つけた賞金稼ぎコンビのロケットとグルートも、彼の懸賞金を狙います。ザンダー星にはガモーラも来ておりクイルと交戦。そこにロケット達も加わりましたが、結局四人はザンダー星のノバ軍に捕まってしまいました。

あらすじ3:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー結成

刑務所に入ったクイル達4人は、オーブを売ってお金を山分けすることを条件に、協力して脱獄計画を立てます。ロナンに家族を殺された恨みがあるドラッグスも加わり、5人で刑務所を脱出。その後ノーウェアでコレクターにあった5人は、オーブが強大な力を持つことを知ります。しかしそこにロナンが襲来し、オーブは彼の手に渡ってしまうのでした。そしてロナンもオーブの力を知り、サノスへの譲渡を拒否します。

あらすじ4:ロナンとの戦い

オーブの力を手に入れたロナンは、自らの手でザンダー星を滅ぼそうとします。クイル達5人はロナンの野望を食い止めるため、ノバ軍やラヴェジャーズの援護も受けて戦いを挑むのでした。ロナンは圧倒的な力を持っていましたが、クイル達は力を合わせて彼を倒します。そしてオーブをノバ軍の手に渡したクイル達は、新たなチーム「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」として宇宙に飛び出していくのでした。

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる