[ネタバレ]映画『アナと雪の女王』のあらすじまとめ!主要キャラや見どころも一挙把握。

2人のプリンセスが真実の愛に気付き、すれ違いながらも困難を乗り越えていく映画『アナと雪の女王』。ここでは、『アナと雪の女王』のラストシーンまでのあらすじや主要キャラ、見どころポイントを含めながら紹介します。

『アナと雪の女王』が視聴できる配信サービスは?

配信サービス料金配信形態無料トライアル
Disney+ (ディズニープラス)990円/月定額見放題
U-NEXT199円〜レンタル31日
クランクイン!ビデオ440円〜レンタル14日
dTV300円〜レンタル
ビデオマーケット299円〜レンタル初月
music.jp299円〜レンタル
Amazonプライムビデオ300円〜レンタル
GYAO!ストア299円〜レンタルなし
2021年3月時点

映画『アナと雪の女王』あらすじ

あらすじ1:氷の魔法

アレンデールの王女アナとエルサの姉妹はいつも仲良しで、エルサが使う氷の魔法でいつも遊んでいました。しかしある日、誤ってアナの頭に氷の魔法が当たってしまいます。トロールの力でアナは何とか助かりましたが、氷の魔法に関する記憶は全て消されてしまうのでした。この出来事によりアレンデールは城の門を閉ざし、エルサを国民の目から遠ざけてしまいます。その10年後、アレンデール国王と女王が乗り合わせた船が嵐で転覆し、亡くなってしまいました。

あらすじ2:雪山に消えたエルサ

両親の死から3年後、エルサは女王になるための戴冠式の日を迎えます。閉ざされていた城の門は解放され、アナはそこに訪れていたハンス王子と恋に落ちました。アナはハンス王子と結婚の約束まで交わし、それが原因でエルサとケンカになってしまいます。そして感情的になったエルサはうっかり魔法を使用し、そのまま王国を飛び出してしまいました。エルサの放った魔法により、永遠の冬に閉ざされてしまったアレンデール。アナはエルサを探すため、1人山に向かいます。

あらすじ3:アナの心が凍る ハンス王子

道中で氷運びのクリストフやトナカイのスヴェン、雪だるまのオラフと出会ったアナは、エルサがいる雪山の城に到着します。アレンデールが永遠の冬に閉ざされていることをアナが告げると、エルサは再び感情的になり魔法を使用。誤ってアナのこころが凍ってしまいました。真実の愛のみが氷を解かせると知ったクリストフは、ハンス王子を探します。しかしながら実はハンス王子の愛は偽りであり、アレンデールの国を手に入れることしか考えていなかったのです。

あらすじ4:真実の愛

裏切られ、悲しみに暮れるアナ。しかしそこでオラフは、クリストフが真実の愛の相手だと気づきアナと城を抜け出します。アナはクリストフを発見しましたが、同時にハンスがエルサに剣を振り下ろそうとしている姿も発見しました。アナは全身が氷になり、剣をはじきます。氷になった妹を抱きしめ、涙を流すエルサ。その時、エルサの涙によってアナのまとった氷が解けたのです。真実の愛に気付いたエルサは、魔法を操る術も身につけ、アレンデールを永遠の冬から解放したのでした。

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる