創造性と好奇心をつなげる
プレイリスト&カルチャーメディア
ミュージック ムービー
2023.12.15更新

[ネタバレ]映画『アナと雪の女王』のあらすじまとめ!主要キャラや見どころも一挙把握。

2人のプリンセスが真実の愛に気付き、すれ違いながらも困難を乗り越えていく映画『アナと雪の女王』。ここでは、『アナと雪の女王』のラストシーンまでのあらすじや主要キャラ、見どころポイントを含めながら紹介します。

映画『アナと雪の女王』主要キャラクタ―紹介

アナ|クリスティン・ベル

本作の主人公の1人。アレンデール王国の王女であり、エルサの妹です。幼い頃はエルサの魔法で遊んでいましたが、頭部に追ったケガを治すために魔法に関する記憶を消されてしまっています。その後は心を閉ざしてしまったエルサから拒否され続けますが、明るくおてんばな性格の女性に育ちました。戴冠式で城が解放されることをとても楽しみにしています。

<クリステン・ベンの主な出演作品>
バーレスク(ニッキー役/2010年)
ヴェロニカ・マーズ ザ・ムービー(ヴェロニカ・マーズ役/2014年)

エルサ|イディナ・メンゼル

本作の主人公の1人。アレンデールの女王であり、アナの姉です。生まれつき氷や雪を操る力を持っていますが、アナをケガさせてしまったために魔力をコントロールできるまでは部屋から出ない生活を送ることになってしまいました。女王になるための戴冠式で城が解放され、いよいよ人々の前に姿を現すこととなります。

<イディナ・メンゼルの主な出演作品>
魔法にかけられて(ナンシー・トレメイン役/2007年)
アンカット・ダイヤモンド(ダイナ・ラトナー役/2019年)

ハンス・ウェスターガード|サンティノ・フォンタナ

サザンアイルズ王国の王子。13人兄弟の末っ子に生まれており、サザンアイルズで王位につく可能性はほとんどありません。エルサの戴冠式に出席した際アナと出会い、その日のうちにプロポーズをしてアナもそれを受け入れます。しかしアナに近づいた真の目的は、アレンデールの王位につくことだったのです。

<サンティノ・フォンタナの主な出演作品>
クレイジー・エックス・ガールフレンド(グレッグ役/2015年)
シェイズ・オブ・ブルー ブルックリン警察(サップ役/2016年)

クリストフ・ビョルグマン|ジョナサン・グロフ

氷の運搬を仕事にしている男性。トナカイのスヴェンといつも一緒にいます。トロールと一緒に暮らしていたことから、幼いアナが魔法を受けた頭部を治療する様子も、実は陰から見ていました。エルサを探して山に入ったアナと出会い、放っておくことができずに一緒にエルサの元へと向かいます。

<ジョナサン・グロフの主な出演作品>
glee/グリー(ジェシー・セントジェームス役/2009~2015年)
マインドハンター(ホールデン・フォード役/2017年~)