『僕のヒーローアカデミア』(ヒロアカ)全シーズンあらすじまとめ(ネタバレあり)|主要キャラクターもご紹介

無個性だった少年がスーパーヒーローを目指す人気アニメ『僕のヒーローアカデミア』(ヒロアカ)の 全シーズンのあらすじと主要キャラクターをご紹介!

『僕のヒーローアカデミア』の主要キャラクター紹介

緑谷出久(デク) / 山下大輝

本作の主人公で9代目ワン・フォー・オール継承者。雄英高校ヒーロー科に在籍。幼いころからヒーローに憧れるが、無個性のため周りにからかれてきた。しかし誰よりも正義感が強く人を助けたいという想いが強い少年。オールマイトにヒーローの可能性を見いだされ、成長していく。出久の声を担当するのは山下大輝。数々のアニメや映画、ゲームの声優をこなしている。2014年には第8回声優アワード新人男優賞を受賞している。

オールマイト / 三宅健太

「平和の象徴」と試用されるNo.1ヒーロー。出久が幼いころから憧れていた人物。長年の激闘で体にダメージを負っており、普段はやせこけた男性。活動できるのが終わりに近づいていることを自覚しており、出久に個性を継承する。オールマイトの声を担当するのは三宅健太。2014年の『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』ではオーデションでモハメド・アヴドゥル役を勝ち取る。2019年の第8回声優アワードで助演男優賞を受賞している。

爆豪 勝己 / 岡本信彦

出久の幼馴染みであり雄英高校でのライバル。幼いころかに無個性の出久に対して「何もできないデク」とからかってきたが、突然個性を身に着けた出久に反発する。爆破の個性を持ち、強さではトップクラスを誇る。爆豪の声を担当するのは、岡本信彦。好青年から非道な悪役、クールな役などさまざまな役を演じられる才能を持つ。第3回声優アワードでは新人男優賞、第5回声優アワードでは助演男優賞を受賞している。

轟 焦凍 / 梶裕貴

雄英高校に推薦で入学したエリート。父はスーパーヒーローのエンデヴァーだが、幼少期に母を苦しめた父を憎み、父から遺伝した個性、炎を長い間封印していた。出久には最初から敵対心を抱いていたが、のに良い友達になる。轟の声を担当するのは、梶裕貴。『進撃の巨人』や『七つの大罪』など数多くの代表作を持つ人気声優。2013年2014年と2年連続で声優アワードの主演男優賞を受賞している。

飯田 天哉 / 石川界人

雄英高校1年A組の学級委員長。育ちが良く、生真面目な面を持つ。家族は有名なヒーロー一家で、兄のインゲニウムのように「規律を重んじ人を導く愛すべきヒーロー」を目指している。その反面、兄を引退に追い込んだステインに復讐する機会をねらっている。飯田の声を担当するのは、石川界人。2012年に『あの夏で待ってる』でアニメ声優デビュー。2013年には『翠星のガルガンティア』では自身初となる主役を演じる。

麗日 お茶子 / 佐倉綾音

出久のクラスメイトで初対面から仲良くなった明るい少女。両親が営む建設会社がうまくいっていないため、お金のためにヒーローを目指す。両手の指先についた肉球で対象物に触れると、無重力状態にできる個性を持つ。お茶子の声を担当するのは、佐倉綾音。2010年公開の『超劇場版ケロロ軍曹 誕生!究極ケロロ 奇跡の時空島であります!!』が声優初主演作。2018年には第12回声優アワードの助演女優賞とパーソナリティー賞のダブル受賞を果たした。

サー・ナイトアイ / 三木眞一郎

オールマイトの元相棒で現在は事務所を持ち、ミリオらをインターンとして雇っている。出久がヒーローインターンとして雇われた先。オールマイトをこよなく愛し、事務所内にもオールマイトのポスターやグッズであふれている。ナイトアイの声を担当するのは、三木眞一郎。1989年のアニメ『ダッシュ!四駆郎』で声優デビューを飾る。CDドラマなどのブックレット写真では、役柄のイメージを大切にしたいという理由で顔を隠していることが多い

死柄木弔 / 内山昂輝

ヴィラン連合のリーダー。初代ワン・フォー・オール継承者、志村菜奈の孫だが、ヴィランへの道を進む。オールマイトを執拗にねらう。死柄木弔の声を担当するのは、内山昂輝。代表作に『機動戦士ガンダムUC』や『HUNTER×HUNTER(第2作)』となどを持つ。映画の吹替にも多数参加している。2011年に第5回声優アワードで新人男優賞を、2015年に東京アニメアワード2015でアニメ・オブ・ザ・イヤーを受賞している。

オール・フォー・ワン / 大塚明夫

ヴィラン連合の黒幕であり、邪悪な心を持つ最強のヴィラン。本作が始まる約5年前にオールマイトが倒すが、生き延びて再びオールマイトとの決戦に挑む。オール・フォー・ワンの声を担当するのはベテラン声優、大塚明夫。低い声質で知られ、声優の他ナレーターなどでも精力的な活動をしている。洋画の吹替にも多数出演。スティーブン・セガールやニコラス・ケイジ、アントニオ・バンデラスは専属で担当している。

オーバーホール / 津田健次郎

死穢八斎會の若頭。常にマスクを着用している不気味な男。自分を拾ってくれた組長に壊理の世話を頼まれるが、彼女の体を利用して個性を消す銃弾を開発する。オーバーホールの声を担当するのは、津田健次郎。元々は役者を目指していたが、1995年にオーデションでテレビアニメ『H2』の野田役に抜擢され声優デビューを果たす。その後数々の話題作に出演。洋画吹替ではコリン・ファレルの声を専属で担当している。

『僕のヒーローアカデミア』全32巻一気にお得に読むなら?

『僕のヒーローアカデミア』を電子コミックで読みたい方は「U-NEXT」がオススメです。こちらのサービスは31日間無料トライアルを利用する事ができ、付与されるポイントでコミックスを無料で試し読みする事が可能です。また国内外のドラマ、映画、アニメなど豊富な動画作品、雑誌も取り揃えられており、全て見放題で楽しめます。是非一度利用してみてはいかがでしょうか。