[ネタバレ] 映画『アイアンマン3』のあらすじまとめ!主要キャラや見どころも一挙把握。

ニューヨーク決戦の後遺症に悩まされながらも、アイアンマンが本当の強さを取り戻していくシリーズ第3段『アイアンマン3』。ここでは、『アイアンマン3』のラストシーンまでのあらすじや主要キャラ、見どころポイントを含めながら紹介します。

『アイアンマン3』が視聴できる配信サービスは?

配信サービス料金配信形態無料トライアル
Disney+ (ディズニープラス)990円/月定額見放題
U-NEXT199円〜レンタル31日
dTV330円〜レンタル
クランクイン!ビデオ330円〜レンタル14日
ビデオマーケット299円〜レンタル初月
music.jp299円〜レンタル
Amazonプライムビデオ299円〜レンタル
GYAO!ストア299円〜レンタルなし
2021年3月時点

映画『アイアンマン3』あらすじ

あらすじ1:悪魔を生み出した1999年の大晦日

1999年の大晦日。トニーは技術者のパーティーに参加していました。会場で女性科学者マヤ・ハンセンを口説いていると、冴えない雰囲気の男が声をかけてきます。彼の名はアルドリッチ・キリアン。トニーに強く憧れ、自身の研究について猛アピールしてきたのです。少し興味が湧いたトニーは、「5分後に話を聞く」として彼を屋上で待たせます。しかしトニーは、相変わらずマヤを口説くことに夢中。結局約束は破られ、キリアンは屋上で一人寂しく新年を迎えたのでした。

あらすじ2:死闘の後遺症

そして現代。世間では謎の男マンダリン率いるテロリスト集団により、各地でテロ行為が頻発しています。一方、アベンジャーズのニューヨーク決戦の後遺症で重度の不安障害を患っていたトニーは、不安な気持ちから眼をそらすように新しいアイアンマンスーツの試作にのめり込んでいました。そんなある日キリアンが突然、人間の能力を飛躍的に高めるエクストリミスの共同研究を持ちかけに会社へ訪れます。しかしトニーの後任社長であるペッパーは、申し出を断りました。

あらすじ3:ハーレー少年との出会い

マンダリンと戦わない理由をマスコミから問われたトニーは、なんと自身の住所を公開。するとやはり謎の集団に襲われ、自宅を破壊されてしまいます。なんとか逃げ出したトニーですが、雪の降る街に不時着。そこで機械いじりが好きなハーレー少年と出会い、エクストリミスの能力の真相を知ります。トニーは不安障害で心が折れそうになりながらも、ハーレー少年の支えにより見事克服。アイアンマンのスーツを修復し、マンダリンの元へと向かいます。

あらすじ4:アイアンマンの呪いからの復活

マンダリンの元にたどり着いたトニーは、事件の黒幕がキリアンだと知ります。その頃キリアンは、ペッパーを拉致してエクストリミスを彼女の身体に投与していました。トニーはローディと共にキリアンがいる巨大アンカーへ潜入。アイアンマンスーツを遠隔操作で総動員し、キリアンと戦います。エクストリミスにより超人的な力を得たペッパーの助けでキリアンを倒したトニーは、アイアンマンスーツを全て爆破。「私は生まれ変わった」と、新たな決意を胸に抱くのでした。

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる