映画『キャプテンマーベル』のあらすじ紹介!(ネタバレあり)重要キャラや見どころポイントもご紹介

記憶を失った宇宙最強の戦士キャプテンマーベルの戦いを描いた映画『キャプテンマーベル』。ここでは、『キャプテンマーベル』のあらすじや主要キャラ、見どころポイントを含めながら紹介します。

『キャプテンマーベル』が視聴できる配信サービスは?

配信サービス料金配信形態無料トライアル
Disney+ (ディズニープラス)990円/月定額見放題
U-NEXT199円〜レンタル31日
クランクイン!ビデオ440円〜レンタル14日
dTV400円〜レンタル
TSUTAYA TV/DISCAS400円〜レンタル30日
ビデオマーケット399円〜レンタル初月
music.jp399円〜レンタル
Amazonプライムビデオ299円〜レンタル
GYAO!ストア399円〜レンタルなし
2021年3月時点

映画『キャプテンマーベル』あらすじ

あらすじ1:記憶を失った女性戦士ヴァース

舞台は1990年代。高度な文明を持つクリー帝国の特殊部隊「スターフォース」所属の女性戦士ヴァースは、人工知能スプリーム・インテリジェンスから強大な力を授かっています。彼女には6年より前の記憶がなく、過去を忘れるようにとスターフォース長官のヨン・ロッグから指導されていました。思い出せるのはスクラル人から襲われていたところをクリー人に助けてもらったことだけです。クリーと並ぶ三大銀河帝国の1つであるスクラルの人々は、擬態能力を持っています。

あらすじ2:仲間を助けに向かうが逆に囚われて地球に

ある日、クリー人の同胞がスクラル人につかまったとの連絡を受けたヴァース達は、惑星トルファへ向かいました。しかしこれはスクラル人の仕組んだ罠であり、スクラル人にヴァースは拘束されてしまいます。スクラルのリーダー・タロスはヴァースの記憶を探ろうとしますが、途中で何とかヴァースは脱出。スクラルは惑星C-53、つまり地球に向かいました。それを追って地球に降り立ったヴァースは、若き日のニック・フューリーと出会います。

あらすじ3:ヴァースの正体

ニックの協力を得てスクラル人を追うヴァースは、マリア・ランボーという人物の情報を得ます。そしてマリアの元を訪れたヴァースは、彼女の親友であることや、自分自身が地球人キャロル・ダンバースであることを知るのでした。そこに、忍び込んでいたタロスが登場。しかし彼はとても友好的であり、実はスクラル人がクリー人に星を追われていたことが発覚します。真の敵がクリー人だと知ったヴァースは、タロスと共にスクラル人が住む宇宙船へと向かいました。

あらすじ4:真の敵との闘い

宇宙船へ着いたヴァース達でしたが、すぐにスターフォースの襲撃に遭います。ヴァースは追い詰められますが、本来の力を解放。圧倒的な力でスターフォースを打ち負かし、長官のヨン・ロッグを強制的にクリーの首都惑星であるハラへ送り返しました。戦いが終わり、ヴァースはスクラル人の安住の地を探す旅に出ます。ヴァースは出発の際、緊急時の連絡用に銀河2つ分まで届くポケベルをニックへ渡しました。この事件により、ニックはアベンジャーズ計画を考えるようになります。

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる