『エヴァンゲリオン』使徒全18種一覧 それぞれの登場作品は?エピソードも紹介

1995年にTVアニメシリーズが開始されて以降、多くのファンから愛され続けている『エヴァンゲリオン』シリーズ。ここでは『エヴァンゲリオン』シリーズに登場する個性豊かな謎の生命体「使徒」を18種類、一挙にご紹介します。

『エヴァンゲリオン』シリーズに登場する使徒を一挙ご紹介!

『エヴァンゲリオン』シリーズは1995年に開始したアニメシリーズ『新世紀エヴァンゲリオン』からスタートし、現在では新劇場版シリーズが公開されています。独特の世界観や深くまで練り込まれた設定は、多くのファンから支持を得てきました。

ここでは、そんな『エヴァンゲリオン』シリーズに登場する人類の脅威、使徒について、全種類を一挙に紹介します。使徒はTVアニメ版と新劇場版で順番やデザインが異なるため、ここでは全18種類が登場したTVアニメ版についてまとめました。

ファン待望の完結編『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』の公開を前に、物語において重要な役割を担っている使徒について理解を深めましょう!

第1使徒アダム

第1使徒アダムは「生命の実」を持つ最初の生命体であり、第3使徒から第16使徒までの起源となっている使徒です。2000年に南極でセカンドインパクトを引き起こし、その後ロンギヌスの槍によって胎児状態まで退化。第三新東京市の地下深くで、あるターミナルドグマに眠っているとされていましたが、実際には碇ゲンドウが肉体を保有し、魂は17使徒であるダブリスに入れられていました。

第三新東京市に襲来する使徒たちは、アダムと融合することを目的としています。また、初号機以外のエヴァンゲリオンの肉体も、アダムを基にして製造されました。

第2使徒リリス

「知恵の実」を持つ第2使徒リリスは第18使徒である人類(リリン)を生み出した存在であり、アダムとは起源を別にする生命体です。ターミナルドグマに存在していたのは、アダムではなくリリスでした。エヴァンゲリオン初号機の肉体はリリスを基にして作られています。

肉体はターミナルドグマにありましたが、魂を宿しているのは綾波レイです。リリスが地球に降り立った衝撃でファースト・インパクトが発生し、アダムや他の使徒が眠りについたと考えられています。リリスが落下した場所こそがジオフロント(第三東京市の地下)であり、彼女を守るために第三新東京市が作られたのです。

第3使徒サキエル

第3使徒サキエルは、TVシリーズの最初に登場した使徒です。セカンド・インパクト以降最初に襲来した使徒であり、また、初号機が最初に戦った使徒でもあります。腕や目から光線を放ち、人類に襲い掛かりました。

自衛隊からの攻撃に全くダメージを受けず、初号機の腕を折って戦闘不能にするなど人類を圧倒。しかし最後は暴走した初号機によって撃破され、自爆しました。

サキエルはユダヤ・キリスト教の教えで水を司る天使とされています。エヴァンゲリオンと戦った最初の使徒ということもあり、アダムとリリス以外の中では比較的知名度が高めです。

第4使徒シャムシエル

第4使徒シャムシエルは、イカのような胴体にムチのような2本の触手を持つ使徒です。足に相当するものがなく、低空飛行しています。サキエルが現れた3週間後に襲来しました。

シャムシェルを迎え撃ったのは、碇シンジが乗る初号機です。シンジは途中で同級生の鈴原トウジ達の姿を戦場で発見し、2人を回収しつつ初号機の活動限界ギリギリまで闘いました。最終的にはプログレッシヴ・ナイフにてコアを破壊し、撃破しています。

シャムシエルは、ユダヤ・キリスト教の教えでは昼を司る天使です。シンジはトウジ達を守るために勝手な行動を取った罰として、独房へ送られてしまいました。

第5使徒ラミエル

第5使徒ラミエルは、正八面体の身体を持つ使徒です。強力なA.T.フィールドを持ち射程圏内に入った瞬間に加粒子砲を放つ高い攻撃性を持つため、初号機も最初はなすすべなく敗れています。そしてラミエルは、ネルフ本部の頂上まで達してジオフロントへ侵攻をしかけるほどネルフを追い詰めました。しかし最後は、日本全国の電力を使って遠距離から陽電子砲を撃つ「ヤシマ作戦」によってコアを破壊されています。

ラミエルは、ユダヤ・キリスト教の教えでは神の雷を操る天使です。また、ラミエルのモデルは『帰ってきたウルトラマン』に登場した怪獣のプリズ魔であるとされています。

第6使徒ガギエル

第6使徒ガギエルは、巨大な深海魚のような見た目をした使徒です。ドイツから惣流・アスカ・ラングレーが弐号機と共に来日した際に、海上で襲撃を受けました。水中に引きずり込み捕食するなど、弐号機はガギエルに苦戦を強いられています。最終的には、葛城ミサトが考案した作戦により2隻の艦隊の主砲によって、口内のコアが破壊されました。

ガギエルはユダヤ・キリスト教の教えで魚を司る天使です。上記のような経緯で撃破されたため、ガギエルは使徒の中で唯一、エヴァによる直接攻撃以外で倒された使徒となりました。