映画『トイ・ストーリー4』のあらすじ紹介!(ネタバレあり)重要キャラや見どころポイントもご紹介

自分の存在理由を模索し出したカウボーイ人形ウッディの冒険や成長を描いた映画『トイ・ストーリー4』。ここでは、『トイ・ストーリー4』のあらすじや主要キャラ、見どころポイントを含めながら紹介します。

『トイ・ストーリー4』が視聴できる配信サービスは?

配信サービス料金配信形態無料トライアル
Disney+ (ディズニープラス)990円/月定額見放題
U-NEXT199円〜レンタル31日
クランクイン!ビデオ330円〜レンタル14日
dTV300円〜レンタル
ビデオマーケット299円〜レンタル初月
music.jp299円〜レンタル
Amazonプライムビデオ299円〜レンタル
GYAO!ストア299円〜レンタルなし
2021年3月時点

映画『トイ・ストーリー4』あらすじ

あらすじ1:使い捨てフォークのフォーキー

アンディと違ってウッディ以外のオモチャで遊ぶことが多いボニー。しかしウッディはそれでも、仲間達と平和な生活を送っていました。そんなある日、ボニーは幼稚園で使い捨てフォークのオモチャ・フォーキーを作ってきます。フォーキーは自分をゴミだと思っており、隙あらばゴミ箱に飛び込もうとします。そんなある日、ボニーはキャンプカーにオモチャたちを乗せて、両親とキャンプに向かいました。

あらすじ2:ギャビー・ギャビー

隙を見て車外に飛び出したフォーキーを追って、ウッディも車外に出ます。なんとかフォーキーを見つけてボニーの元へ向かう途中、ある骨董品店に立ち寄ります。そこで出会ったギャビー・ギャビーは、背中の発声器が壊れた女の子の人形です。彼女は優しい人形でしたが、ウッディの背中にある発声器を狙い、突如豹変します。ウッディは何とか逃げ出したものの、フォーキーが捕まってしまいました。一方その頃バズも、ウッディ達を探しにキャンピングカーを飛び出します。

あらすじ3:ボーとの再会

骨董品店から逃げ出したウッディは、9年前に離れ離れになったボー・ピープと偶然再会します。ボーはウッディのお願いを渋々聞き入れ、フォーキーを救うため共に骨董品店へ向かうのでした。途中でバズや遊園地のゲームで景品だったぬいぐるみのダッキー&バニーと合流したウッディ。フォーキーを救出する為に作戦を立てて実行しようとしますが失敗します。結局ウッディは、フォーキーと引き換えにギャビー・ギャビーに発声器を渡しました。

あらすじ4:親友との別れ

フォーキーを助けたウッディは、仲間たちと合流するため遊園地に向かいます。無事にキャンピングカーで遊園地にたどり着いたオモチャ達は、ウッディとバズを迎えようとします。しかしバズは、ウッディがボー・ピープと残りたがっていることに気付き、ボニーのことは大丈夫だと声をかけました。これに安心したウッディは、バズや仲間達との別れを決意。ボーと共に遊園地に残り、仲間達の乗ったキャンピングカーを見送るのでした。