映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』のあらすじ紹介!(ネタバレあり)重要キャラや見どころポイントもご紹介

狡猾でユーモラスな海賊ジャック・スパロウが過去の因縁と対峙する映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』。ここでは、『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』のあらすじや主要キャラ、見どころポイントを含めながら紹介します。

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』が視聴できる配信サービスは?

配信サービス料金配信形態無料トライアル
Disney+ (ディズニープラス)990円/月定額見放題
U-NEXT199円〜レンタル31日
クランクイン!ビデオ330円〜レンタル14日
dTV300円〜レンタル
TSUTAYA TV/DISCAS300円〜レンタル30日
ビデオマーケット299円〜レンタル初月
music.jp299円〜レンタル
Amazonプライムビデオ299円〜レンタル
GYAO!ストア299円〜レンタルなし
2021年3月時点

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』あらすじ

あらすじ1:ジャックを探す旅

ウィル・ターナーとエリザベス・スワンは結婚式を目前にしていましたが、ジャック・スパロウを逃がした罪で突然捕まってしまいます。ジャックが持つ不思議なコンパスを持ってくることを条件に一旦釈放されたウィルは、ジャックを追跡。彼を見つけ出しますが、今度はコンパスを渡す条件として、ある鍵を探し出すことを条件に要求されました。実はその鍵は、幽霊船フライング・ダッチマン号の恐ろしい船長デイヴィ・ジョーンズの心臓が入った箱の鍵だったのです。

あらすじ2:デイヴィ・ジョーンズの秘密

その昔、デイヴィ・ジョーンズは海の女神カリプソに恋をし、愛の証として自分の心臓をくり出し、箱にしまっていたとの逸話があります。そしてジャックは13年前、ブラック・パール号の船長就任と引き換えに、13年が経ったら100年間フライング・ダッチマン号で働くとの契約を結んでいたのです。そして13年の期限が間近に迫っており、契約を破棄するためにデイヴィの心臓が必要なのでした。心臓の箱のカギは、デイヴィが肌身離さず持っています。

あらすじ3:父ビル・ターナーとの再会

フライング・ダッチマン号に潜入したウィルでしたが、あっさりと捕まり船で働かされてしまいます。しかしウィルはそこで、偶然にも亡くなったと思っていた父ビル・ターナーと再会。ビルはウィルに早く逃げるよう伝えます。その後眠っているデイヴィを見つけたウィルは、おぞましいタコの脚の形をしたデイヴィのアゴから鍵を奪取し、船から逃げ出しました。一方、ジャックは自分で脱獄したエリザベスと合流し、デイヴィの心臓が眠る十字架島へ向かいます。

あらすじ4:飲み込まれたジャック

十字架島にたどり着いたジャックとエリザベス。そこへウィルも追いついたところで、鍵を盗まれたことに気付いたデイヴィも登場します。争奪戦の中でジャックは砂入りの瓶に心臓を移しましたが、提督の座を奪われてブラックパール号に潜入していたノリントンに奪われてしまいました。デイヴィは巨大タコの怪物クラーケンをけしかけ、ジャックは船ごと飲み込まれてしまいます。その後ウィルたちがジャックを救おうと話をしていると、死んだはずのバルボッサが現れたのでした。

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる