海外ドラマ『プリズン・ブレイク』全シーズンあらすじ・主要キャラクターまとめ(ネタバレあり)

アメリカのシカゴにある刑務所を舞台に脱獄を計画する兄弟の姿を描いた人気ドラマ『プリズン・ブレイク』全シーズンのあらすじと主要キャストをご紹介!

『プリズン・ブレイク』シーズン2 前半 あらすじ

『ブリズン・ブレイク』シーズン2 1話〜10話

マイケルたちはアブルッチの飛行機に乗る寸前で、パトカーの大群に囲まれてしまいます。慌てて発進する飛行機。残されたマイケルたちは徒歩での逃走を余儀なくされます。

天才FBI捜査官のマホーンはフォックスリバー刑務所から脱獄した8人に「フォックスリバー8」と名づけ、全国へ指名手配します。マホーンは脱獄の中心人物としてにらんでいたマイケルを徹底的に調査していました。

逃亡用に用意していた洋服や現金などを回収しているときにマホーン率いる捜査チームが現れます。本能的な危険を感じたマイケルは人混みに紛れることで難を逃れましたが、マホーンに強い警戒心を抱くようになります。

リンカーンの元恋人であり、弁護士でもあるベロニカが副大統領の弟が生きている事実を掴みました。そのことを警察に通報したところ、何者かの手によって亡き者にされてしまうのでした。

ウエストモアランドの残した500万ドル。そのありかを遺言として受け取っていたマイケルでしたが、シーノートのミスによって、フォックスリバー8(ヘイワイヤーは最初から別行動のため7人)の面々に「500万ドルのありかはユタ州」であることが知れ渡ってしまいます。

脱獄の手助けをしたサラは罪の念に耐えきれず、睡眠薬の過剰摂取で自殺未遂を起こしていました。その後、サラは薬物依存症のセラピーに通うことになります。そのセラピーで出会ったのがランスです。しかし、ランスの正体はリンカーンを罠にはめた組織のエージェント、ケラーマンだったのです。ケラーマンはサラを通じてマイケルとリンカーンを確保しようとしていました。

マホーンはフォックスリバー8を徐々に追い詰めている事実をテレビで発表します。このテレビ出演によって、マイケルは脱獄後のプランがすべてFBIに筒抜けであることを知るのです。

500万ドルをねらう脱獄者たち。そしてその脱獄者たちを捕らえんとする警察組織。マイケルとリンカーンをねらう謎の組織。3つの勢力が複雑に絡み合いながら逃走劇と追走劇が繰り広げられるのでした。

『プリズン・ブレイク』シーズン2 後半 あらすじ

『ブリズン・ブレイク』シーズン2 11話〜22話

マイケルたちは500万ドルを手に入れました。しかし、刑務所をクビになったベリックとギアリーの罠によって奪われてしまいます。その後、金を保管していたギアリーがティーバッグに殺され、500万ドルも奪われてしまいました。ベリックは金を取り返すためにティーバックを追います。

州知事であるサラの父親がケラーマンの凶弾に倒れます。サラの父親はリンカーンをめぐる陰謀の証拠を持っていました。サラは父親の亡骸そばに落ちていたカギを拾います。そのカギこそが、証拠が保管されていた金庫のカギだったのです。ケラーマンはカギを手に入れるためにサラを拷問しますが、殺されそうになる寸前で脱出に成功しました。

リンカーンは裁判で無罪になった息子のLJを迎えにいくために、逃亡中の身でありながら1人アリゾナ州へ向かいます。しかし、待ち構えていた警察に逮捕されてしまいました。護送中に実の父親に救出されます。父はリンカーンをはめた組織、通称「カンパニー」の元工作員でした。

マイケルとの待ち合わせ場所に父親と一緒に向かうリンカーン。2人は父からカンパニーについての情報とサラが証拠を持っていることを聞かされます。話の最中にマホーンが現れ、運悪く父親が殺されてしまいます。

マイケルはマホーンが精神を患っているという情報を知り、心理戦を仕掛けて捜査を妨害させることに成功しました。しかし、マホーンはマイケルの逮捕をあきらめていません。

サラがマイケルたちと合流し、一緒にパナマへ国外逃亡することになります。しかし、国境付近でFBIに捕まってしまいますが、サラは自らを囮にしてマイケルたちを逃がしました。サラは裁判にかけられますが、ケラーマンの証言によって陰謀であることが証明され、サラとリンカーンに無罪判決が下されます。

パナマに入国したマイケルは、ティーバッグを刑務所へ送り戻すことを決意します。マイケルの策略によってパナマ警察に逮捕されるティーバッグ。ティーバッグを追跡していたベリックも罠にかかってしまい、一緒に刑務所送りになってしまいます。

パナマでサラと再会するマイケル。お互いに恋愛感情があることを確認し合います。そこへ組織のヒットマンが現れ、マイケルを撃ち殺そうとしました。銃を持っていたサラはヒットマンを撃ち殺してマイケルを助けます。現場に警察官が現れ、マイケルはサラの身代わりになって逮捕されてしまうのです。

マイケルとティーバッグ、ベリックとマホーンの4人は同じ刑務所に収監されます。その刑務所はパナマの地獄と言われているSONA刑務所でした。新たなプリズンに収監されたシーンでシーズン2は幕を下ろします。