創造性と好奇心をつなげる
プレイリスト&カルチャーメディア

ミュージック ムービー
  1. DM
  2. HOWTO
  3. Paravi
  4. Paraviの料金プランにはどんなものがある?支払い方法についても詳しく説明!
HOWTO MOV

Paraviの料金プランにはどんなものがある?支払い方法についても詳しく説明!

動画配信サービスParaviの料金プランは、どのようなものがあるのでしょうか。プランごとの料金、特徴やメリット、支払い方法にはどのようなものがあるのか詳しく見ていきましょう。

Paraviにはどんな料金プランがある?

Paraviのトップ画面

人気動画サービスのParaviには主に3つのプランがあり、使い方に応じて最適なプランを選べます。それぞれについて詳しく解説します。

Paraviベーシックプラン

Paraviベーシックプランは、見放題の作品をどれでも視聴できる基本的なプランです。

料金は税込みで、月額1,017円となっています。ただし、iTunes Store決済によって登録をした場合には、税込み月額1,050円と少し料金が変わりますので注意しましょう。

日経電子版Paraviセット

もうひとつの料金プランは、日経電子版Paraviセットです。Paraviベーシックプランと同じ内容に加えて、日本経済新聞の購読がセットになっている月額制プランです。

日経電子版Paraviセットの月額料金は、税込みで5,094円となっています。

レンタル作品

Paraviでは、月額のプランの他にレンタル作品が視聴できます。Paraviのレンタル作品はラインナップが充実しており、過去の名作から話題の新作までそろっています。

レンタル料金はコンテンツによって異なりますが1作品あたり200円から500円台が主流です。
詳しい料金についてはそれぞれの作品ページに記載されていますので、確認した後にレンタルしましょう。

Paraviベーシックプランの特徴、メリットとは?

Paraviのベーシックプランにはどのような特徴があるのでしょうか。特徴とメリットについて具体的に解説します。

さまざまなコンテンツが見放題

Paraviのベーシックプランでは、国内ドラマやバラエティ、映画、アニメ、ニュースなど、さまざまなジャンルの対象作品が見放題となります。

Paraviの特徴は、テレビ局・新聞社・広告代理店などのメディアが共同出資して運営している動画配信サービスである点です。6社が参加しており、局をまたいだ多彩なコンテンツを楽しめます。特に日本のドラマの見逃し配信が充実しています。

最新のドラマだけでなく、過去の人気作品のラインナップも豊富です。ドラマはジャンルや年代、出演者など、テーマごとにカテゴライズされていますので、作品が探しやすくなっています。お気に入りの俳優の過去作品をさかのぼって楽しむこともできます。

また、Paraviでしか見られない作品が多いこともメリットです。人気ドラマのディレクターズカット版やオリジナルストーリー作品、特典映像など、好きな番組を違った視点から楽しめることも大きな特徴といえるでしょう。

動画のダウンロードが可能

Paraviベーシックプランに申し込むと、作品をダウンロードする機能が使えます。
作品のダウンロードはParaviアプリから行います。ドラマの1話だけや、全話まとめてのダウンロードも可能です。

お気に入りの作品をスマートフォンやタブレットに保存でき、一度ダウンロードしておくことで、オフラインでの視聴が可能となります。たとえば通信費が気になるときや、移動中など通信環境のない場所でも動画を見たいという場合でも、コンテンツをダウンロードしておけば、ゆっくりと楽しめるのです。

Paraviでは1アカウントにつき2台までダウンロードできます。家族でコンテンツを楽しみたいときには、それぞれの端末にダウンロードして視聴すると良いでしょう。

Paraviチケットが毎月プレゼントされる

Paraviベーシックプランに加入している会員には、毎月契約更新日に税込み550円分の「Paraviチケット」がプレゼントされます。

Paraviチケットは、レンタル作品のうち「チケット可」と記載されているコンテンツに使用できます。国内の映画作品はほとんどが適用されており、海外の映画作品やアニメ作品などは、半分ほどで使用可能です。

Paraviチケットを上手に使うことで、毎月1回、無料でレンタル作品を視聴することができるのです。ベーシックプランの月額が1,017円ですので、およそ半額分の動画レンタルが毎月利用できるのはお得といえるでしょう。

日経電子版Paraviセットの特徴、メリットとは?

日経電子版Paraviセットは、動画配信サービスでいろいろな作品を楽しみたい、そして経済の最新情報もチェックしたいという方にピッタリのプランです。特徴やメリットについて詳しく解説します。

1か月の無料体験期間がある

日経電子版Paraviセットは、1か月の無料トライアルがあることが大きな特徴です。
トライアル期間中は、Paraviならではのオリジナル作品や日経新聞関連の経済番組なども楽しみながら、申し込みを検討できます。

もともと日経電子版の会員になっている方でも、日経電子版Paraviセットに申し込むと、Paraviベーシックプランの内容を1か月間トライアル利用することが可能です。日経電子版の月額利用料は4,300円程度のため、Paraviベーシックプランと別々に登録するよりも、お得に利用できます。

日経電子版も閲覧できる

このプランの対象となるのは、朝刊や夕刊などの紙で読むタイプの日本経済新聞ではなく、「日経電子版」です。
日経電子版では、パソコンやスマートフォンなどの電子媒体を使って1日約1,000本の記事を読むことができます。
最新の朝刊・夕刊はもちろん、土曜、日曜版や別刷り、過去の記事も読める日経電子版は、ビジネスマンに人気のサービスです。

Paraviの料金支払い方法にはどんなものがある?

Paraviのプラン料金は、以下の4つの方法から選んでお支払いできます。それぞれの方法についてご紹介します。

クレジットカード決済

まず1つめの支払い方法は、クレジットカード決済です。最初にParaviに登録をするときにクレジットカード番号を入力する欄がありますので、利用したいカード番号を登録しておくだけで登録が完了します。
Paraviの無料期間が終わって会員になったら、毎月登録したクレジットカードに料金が請求されます。

対応しているクレジットカードは、2021年10月時点ではVisa、Mastercard、JCB、American Express、Diners Clubの5つです。

キャリア決済

2つめの支払い方法はキャリア決済です。Paraviでは、大手携帯会社による決済方法のうち、ドコモ払い、ソフトバンクまとめて支払い、ワイモバイルまとめて支払い、auかんたん決済、auウォレットの利用が可能です。

キャリア決済は、携帯電話の利用料金と一緒に引き落とされるので気軽に利用できます。また、dポイントやauポイントなど、各社のポイントを貯めたい方にもおすすめの支払い方法です。

iTunes Store決済

3つめの支払い方法はiTunes Store決済です。iPhoneやiPadなどのiOSユーザーで、iTunesをよく使う方におすすめの決済方法です。また、iTunesカードでチャージして使うこともできるため、クレジットカードを使いたくない方にとっても便利でしょう。

Paraviベーシックプランのみが対象となることと、月額料金が他の支払い方法と比べて少し割高になることに注意しましょう。

Amazonアプリ内決済

最後の決済方法はAmazonアプリ内決済です。Amazon Fire TVのAmazonアプリから支払い方法の登録ができます。Amazonポイントを貯めたい方におすすめの決済方法です。

気をつけたい点としては、iTunes Store決済と同じく、Paraviベーシックプランしか契約できません。また、2021年時点ではAmazon Fire TVのアプリからしかアプリ内決済の選択ができないため、他のデバイスを使って視聴を検討している方は注意しましょう。

Paraviで充実したおうちライフを楽しもう!

Paraviは国内ドラマをはじめとして、経済番組やドキュメンタリー、アニメなど各ジャンルのアーカイブが充実している動画配信サービスです。過去に放送された番組なども視聴でき、作業や家事の合間にも楽しめます。

日経電子版Paraviセットの場合トライアル期間も設定されていますので、まずはお試しでコンテンツを体験した後に会員になるか決められて安心です。

Paraviの料金プランはシンプルで分かりやすくなっています。料金の支払い方法も自分に合った方法から選択可能です。過去の名作から最新の話題作まで楽しめるParaviで、動画ライフを楽しみましょう。